銀行券や価値のある紙のようなシート素材用処理設備の中に記憶されているデータの無傷性を試験する方法

Abstract

(57)【要約】 記憶データの無傷性を試験するために、無傷状態にある処理設備の一定の動作状態において前記処理設備の要素から被試験データに相当する無傷データが、まず、試験装置に記憶される。要素中の被試験データの無傷性を確認するために、各試験に対して前記試験装置の中でキーが生成され、前記キーは前に行った試験のものとは異なるものとされる。このキーと暗号アルゴリズムを用いて2つの暗号を作成する。一方の暗号は、前記被試験データが記憶されている前記処理設備の要素により前記被試験データから作成される。他方の暗号は、前記試験装置により無傷データから作成される。そして、それら2つの暗号同士が比較される。もし、暗号同士が整合したとき、前記被試験データは無傷データに整合し、このようにして、望ましくない変化がなかったものとされる。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle